御機嫌よう、ユー首長候補のSyunanです。

現在、第三期市政の首長を決める選挙投票期間の最中であるが、
ユーにおいては私の他に対立する候補が立候補されなかったため、私の当選が確定した。
(※厳密には私が投票期間終了後に就任を宣言せねばならない。)

toukaku

第三期についても、私に市政を任せてくださったことに感謝したい。

ということで、ユー市民のみなさんは、これ以上ユーの選挙に投票する必要はなくなった
実は、私自身もまだ投票をしていないのだ。

そこで私は現在、1アカウント、1シャードにつき1票の投票権について、考えているところだ。
ユーで投票する必要が無くなった今、別のキャラクターで別の都市の選挙に投票することで、ブリタニアの国政に参画したいと考えるのは自然なことだろう。

現時点で私が把握しているなかで、特に注目しているのは、首都ブリテインの選挙である。
ブリテインでは現職であるAnne首長とは別に、もうひとりの対立候補者が存在する。

*********
以下、他の都市の選挙について発言するが、これは非公式なものとさせていただきたい。
私(Syunan)自身はブリテイン市政に対しては茅の外であって、他の都市の首長が表立って選挙に干渉すべきではないとは思うからだ。

私のアカウントに残された北斗シャードでの投票権を、私はブリテインの選挙に活かすつもりである。そして私は現職首長を応援したい。
なぜなら、これまでのAnne首長および彼女をサポートする仲間の方々の活躍とその手腕には敬服しているところであるし、ブリテインの現政権とは同盟関係にある(と思っている)ので、陰ながらAnne候補を応援できたらいいなと考えているし、願わくば当選され、共に第三期の市政を担いたいところだ。
一方で、対立候補の方については、よくわからない。街でヒアリングしてみたがその方を知る人の口は重かった。よって判断材料を先日の公開演説会に頼らざるを得ないが、「PlayerKillerを自称する青ネーム」であることを売りにしていること以外は、あまり的を得なかった。
くわしくはこちらにログがある。

第3期首長立候補者立会演説会第1回目レポート(あひるさんのおしり UO)

いつもあひるさんに感謝である。

私は、リアルでもロールプレイ要素としてであってもPKが大嫌いなので、トラメルのブリテインが彼の言う「PKに優しい街」になるのは我慢できないし、そういう首長とは楽しめそうもない。
そういった意味でも、現職Anneさんを強く応援したい。ユー市民のみなさんや、その他の無投票当選で首長が決まった都市の市民のみなさんにおかれては、もし可能なら、ブリテインのAnneさんを応援していただけたら、私は、個人的に、うれしい。