皆さん御機嫌よう。第三期Yew首長のSyunanです。

目下第四期市政の選挙期間ということで、昨日立会演説会が開催された。

主催はブリテイン現職首長であるAnneさんと秘書およびサポート陣のみなさん。
会場設営もあいかわらずバッチリの至れり尽くせりで、いつも頭が下がる。
そう。この集りは、プレイヤーの完全な主導による手作りなのだ。

govornermeeting

第四期の首長に立候補された方々が舞台に並んでいる。


我がユーのほか、ブリテイン、スカラブレイ、トリンシック、ムーングロウ、ニューマジンシア、ジェロームについては、現職のかたが再選を目指す模様で、それぞれが来期の抱負を語った。
ミノックは、現職が退く意向であり、新人の方の立候補があった。
ブリテインについては、既に対立候補が立候補なさっているとのことだが、この場への出席は無かった。

私は、前回の評議会で触れた次期施策である枢機卿制度と契約切れ懸賞金についてお話しした。
以下、わたくしの演説内容を掲載する。

----------------------以下、演説原稿-----------------------------------
お集まりのみなさんこんばんは!
第四期ユー首長に立候補しましたSyunanです。
どうぞよろしくおねがいします。

さて今回は、当選の暁に実現したい次期施策である
「契約切れ懸賞金」について説明します。
ユーはギルド契約切れの第一発見者に、毎週懸賞金を支払います。
この目的はギルド契約が切れを皆から報告していただくことで
契約の空白期間を最小化することにあり、
加えて、首長と市民がふれあう機会の創出も期待しています。
報告手順は次のとおりです。
1)市政ストーン直近の掲示板に発見を書き込む
(最初の書き込みに懸賞金の権利が発生します)
2)グローバルチャット“Yew city channel”に一報する。
3)チャットに常駐している首長もしくは「枢機卿」が確認に向かう
4)契約切れが確認されれば、懸賞金確定

懸賞金の額については、あまり高額ではなく、
ちょっとホッコリできる程度を考えています。
具体には、パワスクでボスがまき散らすお金くらいということで30万gpの予定。

このシステムの実現には、ユーに新設する職である
枢機卿(カーディナル)の存在が欠かせません。

枢機卿(カーディナル)は、首長の補佐的存在です。
・ユー市民から3~5人くらいを想定し、人選は首長の独断です。
・街から称号を授与します。
・具体の職務は、契約の切れそうな時間前後に、
 グローバルチャット“Yew city channel”へ入ってプレイ。
その間のプレイに制約はありませんが、
 契約切れの一報が入れば確認し、首長へ連絡してほしい。
・最低限、これだけです。
・ボランティアに近い名誉職ですが、一応報酬を検討中です。

枢機卿にご興味のある市民のみなさんは、お気軽にお問合せ願います。
以上の施策によって、ユーの契約継続をより確実なものとする所存です。

--------------------------------------------------------------------------------

ここで話した、懸賞金および枢機卿については、あくまで案の段階であるが
当選の暁には、より詳細に告知したいと思う。

なんというか、いつもいつも施策が“内向き”なものばかりで、その点申し訳ない。
もっと外交的活動にも積極的になれたらと、思ってはいるのだが。
とはいえ私はとにかくユーの契約が安定していなければ、はじまらないとも思っているので
今後も、現在の契約の仕様が楽なものに改善されないかぎり、この方針を続けたい。