せっかく復帰するのだから、やはり生活の拠点としての家が欲しい。
そして建てるとしたらカスタマイズ可能な18×18の土台からだ。
5年のブランクから戻ってきた私にとって驚くべきことに、現在の北斗では18×18なら、いたる場所に建築可能な土地が残っており、かつて住んでいたテルマーは空き地だらけの状態で打ち捨てられている。
その一方で、城や砦サイズの建物が建築可能な場所のほとんどにそれらが既に建っており、不動産を有するプレイヤーは皆、城や砦サイズ以上の物件にしか興味が無いかのようである。

自分で家のデザインをカスタマイズしたい私は、ここ数日ブリタニア(トランメル)を歩き回って、良さそうな土地を探していたのだ。
家の建つ場所の選択肢が大いに広がっているので、せっかくだから選り好みしちゃおうというわけだ。

そして、ここにきめた。
190506
海辺である。なかなかのロケーションで気に入った。
以前はテルマーだったので、釣りも船出もできなかったが、今度は違う。
釣り師の妻が、きっと喜ぶだろう。